ホーム > かにの食べ方

かにの食べ方

「かに」のおいしい食べ方

本当においしい蟹は、浜茹でされたものをそのまま食べるのが一番です。

店主が最良の状態に釜で茹で上げています。お届け後、そのまま召し上がることを前提に茹で加減を調整しています。そのまま安心してお召し上がりください。

●お届け後、さらに家庭で茹でると、蟹の旨みが失われてしまいます。

  また冷凍で保存しておくと、「かに」本来の風味や鮮度が失われます。

  冷蔵で保存します。賞味期間は、お届け後2~3日です。冷蔵で保存し、できるだけ早くお召し上がりください。

 

●質の高くない蟹は、生のまま冷凍にして、カニすき、焼きガニ、カニ雑炊などに使います。カネリョウ商店の蟹をそのようにして食べたら勿体ないですよ。あくまでもそのまま!

 

 【美味しく食べるポイント】

 ・届いたカニは冷蔵庫で保存し、できるだけ早めに食べましょう。お届け後、2~3日以内が賞味期限です。

 ・ご家庭で再度茹でなおすことは止めましょう!あくまでも、そのまま食べてください。

 ・冷凍して保存しないでください。 味わい、風味が落ちてしまいます。

 ・蟹は手で直接持つと鮮度落ちが早くなります。 ビニールなどをあてて持つようにしてください。

「かに」の上手なさばき方

1.甲羅を下にして腹の前かけをはずし甲羅を傷つけないように切る。
2.腹の内側についたえらや汚れをとる。
3.包丁の手元で、足を切りはなす。
4.腹の身は身の厚さが半分になるように切る。
5.はさみは、つめの間に切り目を入れる。
6.カニの足は身が取りだしやすいように切り目を入れる。

かにガラの有効利用

1.カニ殻は水洗いする。
2.天日等 で乾かす。
3.かなづちなどで砕き植物の土にまぜる。(有機肥料となります)